イギリス大学院留学

Lord Mayor

council.JPG夕方から、ロータリークラブのイヴェントで、他の奨学生と一緒にシティー・センターにあるCouncil Houseに行って、バーミンガムのLord Mayor(市長)に会ってきました。握手をして、簡単ではあるものの実際に話もする。
また、バーミンガムの栞とバッジを記念にもらいました。栞には、有名なバーミンガム出身者が何人か記してあり、蒸気機関の開発者James Watt(1736-1891)の名前をそこに見つける。そんなことは全然知らなかった。
Councilというからには議会なので議会場を市長に案内してもらい、集合写真の撮影後、市内のバーに移動して食事後、解散。フラットに戻った後はFilm&Visual Cultureクラスのリーディングの続きをする。

ピックアップ記事

  1. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  2. ストーリーは「心」を動かすための演出
  3. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  4. 日常のコミュニケーションにストーリーを!

関連記事

  1. イギリス大学院留学

    orkut+skype

    orkut。招待してもらえないと参加できないサービスということだったの…

  2. イギリス大学院留学

    文献探索

    大学の図書館で学期末エッセイの資料になる本を探す。本の情報自体は、フラ…

  3. イギリス大学院留学

    一時避難、そして別れ

    ホテルで朝食を取ってから、ローマへ発つ彼女を見送るためヒースロー空港へ…

  4. イギリス大学院留学

    データマップ63億人の地図

     バーミンガム関連News3月28日(土)21:00-21:50放送…

  5. イギリス大学院留学

    粋なはからい

    7時になって約束通り、スポンサーであるロータリー財団のカウンセラーDa…

  6. イギリス大学院留学

    Queerについて学習中

    授業に関連してqueer関係の文献や記事を読んだり、ネットで関連情報…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 日記

    転出届
  2. 日記

    転職のご挨拶
  3. イギリス大学院留学

    運河沿いを線路が走る
  4. 日記

    江戸ワンダーランド 日光江戸村 2016 【1/3】 変身処での衣装替え
  5. ブログ

    MyblogList
PAGE TOP