メディア・文化観察

  1. Matrix Reloaded

    遅ればせながらシネマ・メディアージュでMatrix Reloadedを観てきた。もう封切り時のような熱狂はすっかり落ち着いた感がある。Matrix Reload…

  2. 多摩テック

    高校時代の友人と三人で多摩テックに行って来た。多摩テックに行くのは初めて。午前中から行って、人手がかなり少なかったので、いろいろなアトラクションを次から次へと体…

  3. 『闇の王子ディズニー』

    マーク・エリオット『闇の王子ディズニー(上・下)』(古賀林幸訳、草思社、1994)ディズニーの生涯を活き活きと描いている。ディズニー社やウォルトの遺族たちの許…

  4. 8mile

    僕も半年前ほど前に映画館で観まして、また最近見直しました。…

  5. 『偽装するニッポン』

    中川理『偽装するニッポン』(彰国社,1996)を読んだ。 ディズニーランドが日本に持ち込んだポストモダン的な仮構世界。それは、ディズニーランドの閉鎖された環境で…

  6. 『ピンポン』

    パートナーがレンタルしてきた『ピンポン』を観た。松本 大洋の原作マンガを読んでいないが、おそらくそちらの方がストーリーとしては面白いのだろう、と想像した。この映…

  7. 『シッピング・ニュース』

    幼いときに、父親にある種の虐待を受け、トラウマを抱え、成人しても自分に自信を持つことができなかったクオイル(ケビン・スペイシー)という男の物語。父親にあわやのと…

  8. 『ウェブデザイナーになってよかった』

    堀田里佳『ウェブデザイナーになってよかった』(エムディエヌコーポレーション,2002)を読んだ。できるだけ乱読することを自分に課しているので、その一環として…

フォローして更新情報を取得



follow us in feedly
  1. ストーリー思考

    フレームワーク習得に役立つ「ストーリー型学習教材」活用のススメ
  2. 日記

    ぐんま総文
  3. イギリス大学院留学

    National Exhibition Centre
  4. 日記

    自由への疾走
  5. 研究

    公的意味空間論ノート(花田達郎著『公共圏という名の社会空間』第二章)
PAGE TOP