日記

  1. 30の誕生日、埼玉県民ライフ、イタリアン

    本日でとうとう30歳。また、このよき日に(?)引っ越し先への賃貸契約を正式に済ませました。来月中旬に所沢へと引っ越し予定。この30年間を一区切りとし…

  2. 物的価値と記号的価値

    午前9時20分に、池袋にある東京芸術劇場に行く。本日は、大学でお世話になっている此経啓助教授の講演をビデオ撮影する仕事をいただいたのだ。教授は、学園紛争があっ…

  3. リズムの発見

    有明スポーツセンターのプールへ行く。プールは幸運にもがらがらであった。 前回は平泳ぎがメインだったが、今日はクロールで10往復することを自分にノルマとして課した…

  4. ビート・ジェネレーションの思い出

     ティーチング・アシスタントの新年度初出勤日だった。新任の非常勤講師の先生が多かったので初授業後の感想などをいろいろと聞いた。大学からの帰りのバスの中でもう一人…

  5. 調べもののため国立国会図書館へ。有楽町駅で乗り換えるとき怒れる経済学者、慶應大学教授金子勝とすれ違った。ちょっとふらふらしていた。行きは図書館の周りの桜が咲いて…

  6. ケチャップ

    2001年の夏、スイス人の友人の結婚パーティーに出席した翌日のことだ。宿泊したホテルはドイツとスイスの国境にあるボーデン湖の湖畔であった。湖沿いに行くとドイツに…

  7. リハビリ中

    今月の21日にパートナーのオフィスが移転になった。それ以前は、僕の住んでいる大学村の敷地内にあったので、部屋を出て一分のいわば夢のオフィスであった。移転先は都内…

  8. ロシア語

    先月、刊行予定の本の翻訳チェックの仕事を一つ終えた。これは、学部時代に割合まじめにやったドイツ語やフランス語と、留学中にちょっとだけ囓ったスペイン語の基礎が役に…

  9. パニック

    夜九時くらいだろうか、同じ階に住むディパーニが血相を変えて、我が家を訪ねてきた。「子供が大変なので救急車を呼んで!子供が意識を失っているの!」ということなので、…

フォローして更新情報を取得



follow us in feedly
  1. 読書と出版

    『下流社会』
  2. 日記

    新しい自転車
  3. 研究

    憎悪と戦争の心理学
  4. 日記

    心を動かす政治状況
  5. 日記

    ありがたくない流行
PAGE TOP