学び

  1. ジャーナリズム論2(第四回)

    赤羽先生の初授業日。講師室に先生がいらっしゃっていると聞いて挨拶にいく。新井先生や飯沢先生よりも年齢的にはひとまわり上の印象である。話の枕は、ヨルダンの空…

  2. 文芸特殊研究1(第二回)

    前回は学生で溢れかえっていた教室だが、今日は選抜試験の合格者のみの出席者なので、学生の数も落ち着いた。ちなみに、選抜された33名、全員が出席した。本日、湯山先生…

  3. ジャーナリズム論2(第二回)

    カメラのセッティングのために授業開始5分くらい前に教室に行くと、もう学生がずいぶん来ていて、三脚を置くためのスペースが余裕を持って取れなかった。初回よりも学生の…

  4. 文芸特殊研究1(第一回)

     ジャーナリズム論2を終えてすぐに、駆け足に湯山玲子先生と初顔合わせをする。湯山先生は、元『ぴあ』の編集者で『SWITCH』などへの寄稿や、映画パンフの編集、『…

  5. ジャーナリズム論2(第一回)

     江古田。日本大学芸術学部。新井敏記氏は本年度、芸術学部文芸学科の科目ジャーナリズム論2を担当される。新井先生は同大学芸術学部文芸学科の卒業生で、現在は雑誌…

  6. Swimming

    Finally, I went swimming to Ariake Sport Center by bicycle today since I bought …

  7. Can't Find it

    In the morning, I decided to go swimming in a pool at Ariake Sport Center. I, ho…

  8. Can’t Find it

    In the morning, I decided to go swimming in a pool at Ariake Sport Center. I, ho…

  9. 意志決定者と遂行者の乖離

    イラクに対する武力攻撃が開始された。正確には昨日から。最強の軍事力を背にしても、前線にいるアメリカ兵は生物化学兵器の危機に怯えているはずである。 戦争開始の判…

  10. テロとの戦い?

    アメリカという国は現代の地球や人類にとって、ひどく厄介な存在かもしれない。今、米英を中心としたイラク攻撃が現実味を日に日に増してきている。アメリカの主張はこう…

  11. The Art of Mnemonics

    I read one book about the art of mnemonics when I was in my elementary school da…

  12. Proofreading

    I have been proofreading one book which is going to be published. It's the book …

フォローして更新情報を取得



follow us in feedly
  1. 日記

    新しい自転車
  2. イギリス大学院留学

    失敗
  3. English/英語

    2015年を振り返って
  4. ライフハック

    簡単だけど、ほとんどの人がやっていない「自分の成長を実感する」方法
  5. 映画・写真・音楽

    ダーク・スティール
PAGE TOP