ライフ&ビジネス

  1. 眠る前に脳に宿題を出しておく

    解決が難しい課題や抱えている。行き詰まりを克服するアイデアがほしい。そんな時、活用したいのが明晰夢(ルシッド・ドリーミング)である。 (…

  2. 文章の全体像を面と線でとらえておく

    論文や評論などのまとまった文章を書くさいに実際に行っている段取りがある。 この段取りを導入してから、執筆時間が短縮され生産性が以前よりぐっと上がった。そ…

  3. 伝えるべきことをワン・メッセージに凝縮しておくことの効果

    文章を楽しく効率的に書く上で大いに役立つ方法をご紹介しよう。実際に書き出す前に、文章を通して伝えたい自分のメッセージをワン・メッセージにまで凝縮…

  4. 文章に採用する具体例にモレ、ダブりをなくそう!

    文章における具体例(実例、実験例、統計データなどを含む)は読み手とイメージを共有し、読み手に議論の内容を促進するために不可欠な要素だと言っていい。その具体例…

  5. 「仮説」を立てる習慣を! ―文章表現を苦痛や苦手にしないために―

    仮説を立てておくと、文章を書いていく作業がかなり効率的になる。仮説とは簡単に言えば「仮の結論」のことである。なぜなら、執筆段階における、ロードマップや航海図の…

  6. 文章の切り口を明確化するための3つのポイント

    文章を書くとき、テーマをどのようにしぼっていくのか。しぼったテーマを点ではなく線としてどのように展開していくのか。つまり、文章の切り口を考える上で、ヒント…

  7. 図書館活用法

    読書家の端くれで、毎月30冊近い本を読んでいる。読み方によっては50冊を越えることもある。かつては無理をしてでも読む本をすべて購入していた時期もあった。しかしな…

  8. 聞き手の集中力を維持できそうなプレゼン手法

    「もんたメソッド」は○○なプレゼン手法だ- bricklife.weblog.よりもんたメソッド。力の抜けたネーミングだが、効果がありそうだ。少し前に…

  9. 15キロの減量に成功した3つのポイント

    実は一年前と比較すると僕の体重は15キロほど減った。そもそも昨年の夏頃に僕の個人史上、最高76キロを記録していた。もともとやせ気味の体型だったので多…

  10. とっさのアイデアメモとしての携帯電話

    携帯電話を持ってはいるが、通話以外の用途で積極的に活用しようという意識は最近までほとんどないに等しかった。せいぜいWEBメールのチェックくらいのものだった。…

  11. リアルタイムに時間の使い方を記録する

    一日が24時間であることは誰にとっても同じ。「時の世界では、富裕な貴族というものは存在しない」といわれる所以である。 だからこそ、手持ちの時間から最大限の価値…

フォローして更新情報を取得



follow us in feedly
  1. 日記

    高校時代からの友人、石坂淳と会食
  2. ブログ

    MovableTypeコメントスパム対策
  3. イギリス大学院留学

    帰国までカウントダウンの日々
  4. イギリス大学院留学

    一時帰国
  5. 読書と出版

    読書にまつわる記憶
PAGE TOP